So-net無料ブログ作成

企業変革力 4冊目? [本]

昨日は定時近くに依頼されたお役所のイベントでの講演×2を急遽、稟議起案。

疲れが極度に溜まっているせいか、簡単な操作ミスを指摘され、再申請。

帰宅後に内容を確認して準備をと思ったら。

講演自身が18時頃で、イベントの後も質疑や撤収があることを考えると、特に地方の方は日帰りは絶望そう。

両方とも金曜だから日帰り出来ないと(出来ても帰宅は0時過ぎだし)、土曜が侵食される・・・。

力関係的に断れないとはいえ、何で僕のWGがこんなにこなさないといけないのやら?

#まぁ、来期は並1名、ポンコツ3名と同じ括りで、4人分のアウトプットを一人で出す羽目になりそうだし、外部発表などを積み増さないと・・・。

0時過ぎになって、予想通り電話が掛かってきたので、少し作戦会議。

週末なのに寝るのが遅くなった。


朝はいつもの時間に起床。

身体を起こそうとしたらピキっと音が鳴ったような感覚が。

変な動きをするとギックリ腰になりそうな予感。

久々に土日をゆったり出来るので、まずはバイクのメンテ。

Timeの駆動系をバラし洗浄。

昼になったので買い物がてら外出。

003.JPG

日本橋丸善へ。

この界隈にはよく来ているけど、とにかく時間の余裕が無くて、この2週間、買い物が出来なかった。

企業変革力

企業変革力

  • 作者: ジョン・P. コッター
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2002/04/13
  • メディア: 単行本


企業変革力を購入。

何度か貸し出しては戻ってこなくて、多分、これで4冊目。

1年前に事業部から異動してきた子が研究テーマ管理を行なおうとしているけど、周囲は同調せず孤立状態。

先日、常務と半日一緒に居た時、彼女の採用を決めたのは常務で責任者なこと、その常務でも政治的にテーマ管理は難しかろうとの僕の指摘に対して無言だったことから。

せめて抵抗勢力の心理やメカニズムは理解した方が良いと思い、カモメになったペンギンから紹介。

感想文が来たので、次は企業変革力。

本来なら以前から研究所に居る者が行なうべき嫌われ仕事なのに、外から来た真面目な子が頑張っている構図が泣ける・・・。

#うちのポンコツ女子会連中も彼女の努力の1/10でも出来ればいいのに。


買い物の後は永代通りに出て東へ。

荒サイCRに乗る前に昼食。

005.JPG

三千里でスタミナランチ。

食事の後はCRを走って浅草界隈へ。

散髪を済ませ、一度帰宅。

「企業変革力」を紹介する前に、質疑が来た時の準備をと思い、久々にお勉強。

半分読んだところでお腹が空いたので夕食。

荒サイを岩槻街道までグルっと廻って、

006.JPG

夕食は町屋のとっぽ軒でカキフライ定食。

帰宅後、残り半分を読もうと思ったけど、疲れで集中出来ない。

明日は来客だし、今日中に済ませようと思ったのに・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

失敗の科学 [本]

今日も3時頃まで論文を読み、5時過ぎには起床して、7時に家を出発。

電車を乗り継いで出社、昨日と同じで定時1時間前に到着。

昨日に続き、家で読んだ論文を起動して資料に切り貼り。

あと1枚足そうかと思いつつクラウドに作り掛けの資料をアップしたところで声を掛けられた。

今日は出掛けるのではなかったのかと振られたので、そろそろ出ると答えたら、一方的にまくしたてられた。

#ま、元々、午前中は彼女が来て話を聞かされると予定してたけど・・・。

研究組織のトップが中堅層に新規テーマを出すようにけしかけ、中堅が新規テーマに挑戦しても評価されないと答えたら。

評価されるかなんて気にせずやれよと返されて、気まずくなったとの文句。

それで新規テーマを承認したがらず、判断も遅い社内を使わず、外部資金を使ってスタートアップして、その実績をもって社内で事業化するのはどうかと聞かれた・・・。

半ば呆れつつ、変な誤魔化しはせず、真っ向から攻めるべきでしょ、と説明。

議論が長引いて、余裕が無くなったので切り上げて外出。

銀座か東京駅前で昼食を食べようと思ってたけど、

001.JPG

会社の近くで昼食。

地下鉄に乗って有楽町へ移動。

002.JPG

ロビー活動の会議×2。

1つ目のワーキンググループリーダーの会議で午前中まで作っていた資料を出して説明。

もう少し時間があれば資料を完成させて事前送付出来たのだけど・・・。

今期は泥縄の作業が続き、もう破綻寸前。

先生方が到着して、全体会議がスタート。

4時間の会議を終えた頃にはグッタリ。


地下街を歩いてoazoへ。

003.JPG

丸善で本を購入。

失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織

失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織

  • 作者: マシュー・サイド
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2016/12/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



年末に買おうと思いつつ、時間が無くて見送っていた分をここにきてまとめ買い。

失敗の心理に関する解説が多く、読んでいて身近な人たちの顔が思い浮かんだ。


帰宅して、まずは今日の会議の内容をまとめ。

続いて幾つか連絡を入れ、19時頃には切り上げ。

ディスクロード号を駆って荒サイ~砂町~銀座を移動。

004.JPG

札幌ドミニカでスープカレー。

食事の後はゆっくり走って帰宅。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

米中もし戦わば [本]

先週に続き、今週も明け方まで論文調査やら 

普段より少し早めに起床。

昨日に続いて電車のトラブルはあったけど定時1時間前に出社。

まずはメールをチェックして、共同研究先に研究議論の日程を回答。

続いて別の共同研究先に実験の立ち会いについて申し入れ。

事務作業やら幾つか連絡を行ない1時間ほどロスした後、昨日に続いて先週までの計測データをレビュー。

一部、入力漏れを発見して図表の入れ替え。

幸い、結果の方向性は変わらず、数値の入れ替えだけで済んだ。

11時過ぎには集計が終わり、集中力が途切れた途端、お腹がグゥっと鳴った・・・。

メールをチェックしたら社外に出ている後輩から返答。

とりあえず上司たちが折れたようで、即、退職の危機は回避出来たようで一安心。

#今月だけで研究所と新規事業部門の合計で8名が離職とか、昨日、同期が言ってたし・・・。

今日は肉系にするかと思いステーキ・ハンバーグ屋へ。

002.JPG003.JPG

ガッツリと食べて満足。

ハンバーグはもう少し少なくても良かったかも?

オフィスに戻って少し昼寝。お腹が一杯なせいか疲れのせいか、本当に眠くなった。

午後はデータ集計の結果を資料にまとめ、協働先の副社長や先生方へ提出。

幾つかやり取りをした後、ロビー活動の資料作りを開始。

先週、今週と深夜に調査した内容から、社内外への説明資料を作成。

18時を廻ったところでスタミナ切れ、切り上げ。


 

昨日に続いて途中下車して本屋で買い物。

米中もし戦わば

米中もし戦わば

  • 作者: ピーター ナヴァロ
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2016/11/29
  • メディア: 単行本



昨日、平積みを見て、そういえば買おう買おうと思いつつ買ってなかったのを思い出した。

帰りの電車の中で少し読んだけど、各章の冒頭に問いがあり、それに対する解説をする形式で面白いし読み易い。

帰宅して少し休んだ後、荒サイで夜練。

今日も風が強く、向かい風の往路はなかなか進まなかった。

夕食は、

004.JPG

キッチントマトでカキフライ定食。

タイヤの圧が少し低く、底付き感があったのでゆっくり走って帰宅。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新・所得倍増論、「出る杭」は伸ばせ! なぜ日本からグーグルは生れないのか? [本]

金曜の晩からずっと調査と資料作り。

今朝、ようやく家に帰り、まずは家事。掃除、洗濯、布団干し。

敷布団の裏面にカビが生じててショック。

前の家では畳やフローリングに布団を敷いてたけど、今の家は木目シートなのが影響してそう・・・。

年末に来客用→予備の布団と交換かな?


昨日、文科省から貰った資料を確認して、OECDやEUのレポートを再確認。

週末のVIPプレゼンに向けてベース資料の組み立てを考えてるけど、ストーリーがいまいち繋がらない・・・。

述べたい内容とこれまでに調査した内容とが相関していること、重複する部分が少なくないことは分かっているけど。

これらを統合する研究例が無く、話が飛んだ感が否めない。

#ま、それで国プロを設置して検討、実証しようという流れだけど。

こういうのは「何か無いの?」と聞く方は簡単だけど、それを説明、証明する方は大変。

煮詰まったので昼食がてら外出。

Discロード号で荒サイを走り、南砂で折れて人形町で遅い昼食。

004.JPG

焼肉バルで盛り合わせランチ。

ご飯が美味しくて、ついお替り。

丸の内に寄って買い物。

002.JPG

oazoの丸善へ、随分久々。

デービッド・アトキンソン 新・所得倍増論

デービッド・アトキンソン 新・所得倍増論

  • 作者: デービッド アトキンソン
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2016/12/09
  • メディア: 単行本


「出る杭」は伸ばせ!  なぜ日本からグーグルは生れないのか?

「出る杭」は伸ばせ!  なぜ日本からグーグルは生れないのか?

  • 作者: 辻野 晃一郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2016/12/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



最近出た2冊を購入。

新・所得倍増論は先週、産学コンソのインド人コンサルの娘との議論でも指摘されたけど、日本人は根拠不明の肯定感から来る思い込みや誤解を脱し、客観的データや論理性で判断すべきと思う。

「出る杭」は伸ばせ!にも書かれている通り、働き方変革なんて本来なら国が民間に落とすべき内容ではなく、民間が自主的に取り組むべき内容。

木曜の晩に同じ研究組織の中堅の子が組織の変革についてあれこれ言いつつ、自身は何をやるか、軋轢に耐えるかと聞いたら腰が引けてたけど。

国も会社も人口増時代のモデルから脱却出来ずに停滞してるのだから、軋轢を覚悟して新しいモデルを試し続けないとジリ貧。


帰宅して、少し休んでから資料作りを開始。

資料や頁を足しては全体を見返して、組み替えたり表現を変えたり。

色々と変更したけどシックリ来ない内に5時間経過。

会社メールを確認したら、財閥さんの部長さんからのメールやら、大学の先生から年末の出張実験を見送りたいやらの連絡が入ってたのでギブアップ。

シンクラを起動して、資料を提出し、大学へ連絡を入れて終了。

夕食を食べに外出、22時を廻っていたのでヒマラヤキッチンでカレー。

005.JPG

22:30のラストオーダーが近付いていた事もあり、客は僕だけ。

お腹が一杯になって落ち着いた。

コンビニに寄ってから帰宅。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

荷物の受け取り(2) The Art of Design Management, Design in American Business [本]

Ribbleからの荷物を受け取った後、昨日の出張概要を上司にメールしてたら呼び鈴が。

003.JPG

Amazonで買った書籍が到着。

洋書で古書は初めてで、謎の仲介業者を経ていたことを考えると送料は安かった気がする。

004.JPG

The Art of Design Management, Design in American Businessという古い書籍。

ペンシルバニア大の刊行物で、先日、協働先の教授が挙げられていたので買ってみた。

ペラペラとめくったけど、予想通りの内容でなかなか素敵。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

データの見えざる手、異常検知と変化検知 [本]

朝はいつもの時間に出社。

昨晩、自主テーマを検討している後輩の為に協業先へ頼みごと。

それに対する回答があった。

続いて新事業部門の企画で事業部長格の人からメール。

昨年の共同研究について、前の学生さんの顛末やらチンピラ君の不手際について説明すると共に、研究なんて理解出来てないくせに大学と協業してくれるなとメールしたのだけど。

自分の無責任さを棚に上げて、あれこれ細かい部分を突いてくるので、そこは本質じゃないでしょ、と反論。

結局、言いたい事は?との問いには、学生を巻き込むような案件には手出ししてくれるなとメール。

10年位の付き合いがあるけど、今更、いい加減な性格を何とか出来る訳でも無いし。

#そもそも相手の方が遥かに偉いし。


午前中はmtgに参加し、早い段階で時間切れ。

メールをチェックしたら、ベンチャーの社長から回答があり、求めてた内容だったので、今度、訪問して打ち合わせをしたいと回答。

時間が押してたので急いで外出。

001.JPG

電車を乗り継いで丸の内へ。

経団連有志企業の会合で呼び出し・・・。

13時スタートで呼ばれても、そもそもこの界隈は12時を過ぎると飲食店が満員になるし・・・。

諦めてコンビニでオニギリを購入、訪問先で食べる事に。

#これ見よがし過ぎたか?

会合には偉い人ばかりが出席してて、製薬さん達が研究なんて理解出来そうな事務員の親玉達を送り込んできたのと好対照な感じ。>自分

初回なので各自が挨拶。

年5,6回と踏んでいたけど、2年間、みっちり毎月集まるらしい・・・。

終了後、事務局に次回紹介予定の研究内容を説明。

うってつけの内容と言われ、30分くらい講演することになりそう。


丸の内に来たし、久々に丸善で買い物。

この1ヶ月、引っ越し他で殆ど出歩いてなかったので、本屋も久々。

データの見えざる手: ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則

データの見えざる手: ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則

  • 作者: 矢野 和男
  • 出版社/メーカー: 草思社
  • 発売日: 2014/07/17
  • メディア: 単行本


異常検知と変化検知 (機械学習プロフェッショナルシリーズ)

異常検知と変化検知 (機械学習プロフェッショナルシリーズ)

  • 作者: 井手 剛
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/08/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



データの見えざる手は先週の社内会議で「あれって何を評価してるの?」と聞かれたので、ちょっと勉強する事に。

異常検知と変化検知は同じシリーズの別の本を買おうと思ってたら目に入ったので方向転換。


疲れたのでちょっと早いけど帰宅。

2時間程横になった後で夜練へ。

002.JPG

千住桜木から荒川CRに出て、岩淵水門まで往復。

今の家からだとちょっと距離が短いけど、帰りは向かい風で良い塩梅。

桜木に戻り、町屋方面に折れて

003.JPG

とっぽ軒で夕食。

折り返して、コンビニに寄ってから帰宅。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学, なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?, サイスポ2月号 [本]

今週は外出が続きグッタリ。

朝はゆっくり寝てたけど、外から町内会の餅つきの音が聞こえてきて目が覚めた。

朝食を食べ、入浴して、論文を査読。

レビュワーの下請けも本業との乖離が激しくなってきたし、そろそろ考えないと・・・。 

クリーニング屋でシャツを回収。

戻って、夜練号を降ろし、買い物と昼食がてら外出。

001.JPG

丸善に寄って買い物。

ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学

ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学

  • 作者: 入山 章栄
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2015/11/20
  • メディア: 単行本


昨晩、社内のWSで京大の先生から紹介を受けた本。

分厚いけど、文字は少なく、あと、内容も平易なのでサクサク読める。

構図理解等、ありきたりだけど面白い話が多い。

なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?

なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?

  • 作者: フィリップ・デルヴス・ブロートン
  • 出版社/メーカー: プレジデント社
  • 発売日: 2013/08/30
  • メディア: 単行本


こちらも紹介本だけど、両方共、最近の本かと思って平積みを見ても無くて、結局、検索する羽目に。

営業さんって技術者の話を理解出来ない時には、「話し手の問題、責任」とか言うけど、これを読むと売れるものを作らせるのと、それを説明するのは営業の責任のような気が。

一方で、彼ら自身の仕事がロクに体系化されてない営業さんにそれを求めるのは無理な感じ。

サイクルスポーツ 2016年 2月号

サイクルスポーツ 2016年 2月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 八重洲出版
  • 発売日: 2015/12/19
  • メディア: 雑誌


ハイエンドとミドルクラスの比較記事で、違いの生むは良いとして、それと価格差はこの内容では埋まらない気がする・・・。

#ま、価格は有って無いようなものだけど。

買い物の後は永代通りに戻って東へ。

荒川に出てCRを走行。向かい風が強くてキツかった。

平井まで走って、いつものコースで押上へ。

002.JPG

すみ屋でカルビランチ。


一度帰宅して、散髪に出て、買い物を済ませて夜練へ。

003.JPG

荒川CRコースを走った後、深圳で豚パクチー飯。

ユルユルと走って帰宅。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

サイクルスポーツ12月号、他 [本]

朝はいつもの時間に職場へ出社。

朝一からチンピラ君の後始末。

共同研究先との会合日程調整を投げ出して居なくなり、昨日、本郷の先生から僕へ直電。

急いで部長級の予定だけ確認して回答。

チンピラ君が研究面で無能なのは、本人と上司にも20回位言ってやったけど、アポ取りすら出来ないってどんだけかと。

続いて社内展示会用に本社へ提出する資料作り。

昨晩、22時近くまで引っ張って幾つか書き切れなかったけど、何とかまとめて週報会へ。

今月赴任した若手君の着任が遅かったのと、少し説教したらお腹が痛いと言い逃げたのとで、週報を用意出来なくて、でも同席してるのが何とも・・・。

#他のメンバーの仕事も化学の知識ゼロで理解出来ないし。

mtg後、午後から外出するので自分で考えて各種手配を進めてねとし、ポイントを示してお別れ。

電車を乗り継いで都内へ。

ワークショップの10分前に何とか到着。

18時にはWSを終えてメールをチェック。

事業部の部長さんから、今月出版した本を買ってねというメールが繰り返し来るので、今日買いに行くよと回答。

WSのまとめをメールし、明日、明後日の手配を進めて19時には切り上げ。

電車を乗り継いで帰宅。


少し休んでからBMC3号を降ろして家を出発。

平井まで出て、荒川CRを走り、木場~日本橋~丸の内へ。

005.JPG

oazoの丸善で本を購入。

会社の人が出した本はレジ近くで4列積みしてあった。

内容が薄く、どこかのパクりばかりだけど、元共同研究先などに配るかと思い3冊購入。

サイクルスポーツ 2015年 12月号

サイクルスポーツ 2015年 12月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 八重洲出版
  • 発売日: 2015/10/20
  • メディア: 雑誌


ついでにようやくサイスポを購入。

来週末には先輩、後輩とサイクルモードの予定なので、ガイドブックが欲しかった。

買い物を済ませ、神田~神保町へと走って、

006.JPG

オードリーでスープカレー。

黒、チキン、辛さ1番、ボイルキャベツを注文。

辛さは少し足りなかったけど、2番だと僕には辛いし難しいところ。

コンビニに寄ってから帰宅、今日も疲れた。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

実行する組織、商品開発のための心理学、サイクルスポーツ10月号 [本]

oazoの丸善に行って買い物。

002.JPG

夏休み中に買えなかった本とか、学生向けの教科書とか。

ジョン・P・コッタ― 実行する組織―――大企業がベンチャーのスピードで動く (Harvard Business Review Press)

ジョン・P・コッタ― 実行する組織―――大企業がベンチャーのスピードで動く (Harvard Business Review Press)

  • 作者: ジョン・P・コッタ―
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2015/07/03
  • メディア: 単行本


少し前に会社の後輩へleading changeを紹介したけど、実行する組織の方がアップデートされ、かつ包括されているので、こっちの方が良かったかも?

商品開発のための心理学

商品開発のための心理学

  • 作者: 熊田 孝恒
  • 出版社/メーカー: 勁草書房
  • 発売日: 2015/01/30
  • メディア: 単行本



この間、セミナーで先生自身から紹介を受けた本。

幾つか気になる実験が書かれているので、読んで他部署の後輩に紹介したいけど。

余裕が無いので先のことになりそう・・・。

サイクルスポーツ 2015年 10月号

サイクルスポーツ 2015年 10月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 八重洲出版
  • 発売日: 2015/08/20
  • メディア: 雑誌



サイスポ、出てるはずだよな、と思いつつ探したけど見当たらなくて。

水着のオネーサンが表紙に出てると想定してなくて、無意識にシャットアウトしてたみたい。

モデルさんはパンク講座の子だけど、何か編集長が変わってから路線変更が多いような?

他にも何冊か業務関連の教科書を購入。


荒川に出て、ぐるっと廻って、

001.JPG

お昼はニクマサでカルビ・ロースランチ。

天気が悪いせいか、荒川で上り方向が向かい風だったので、ちょっとバテた。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「きづく」「つなぐ」「すすむ」 半歩先を行くビジネス、二重螺旋 完全版 [本]


食事の後は日本橋に出て買い物。

005.JPG

千疋屋でゼリーを購入。

先週、頼みごとをした会社の女の子へのお土産。

続いて丸善で買い物。

「きづく」「つなぐ」「すすむ」 半歩先を行くビジネス

「きづく」「つなぐ」「すすむ」 半歩先を行くビジネス

  • 作者: JBCCホールディングス株式会社
  • 出版社/メーカー: 日経BPコンサルティング
  • 発売日: 2015/05/14
  • メディア: 単行本


先週、上司と一緒に訪問した会社の話が載っている。

参考資料で頂いたけど、中身が面白かったので、残りも読んでみたくなった。

二重螺旋 完全版

二重螺旋 完全版

  • 作者: ジェームズ・D. ワトソン
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2015/05/29
  • メディア: 単行本



先月末に出た二重螺旋のイラスト、注釈付きバージョン。

日本語版だと完全版というビミョーなタイトルだけど、一部の追加を除いて昔からの文庫本と同じ。

とはいえ、冒頭述べられている通り、追加された部分は面白いし、写真やイラストも多い。


帰宅して、早速、二重螺旋を読んでたら、疲れて居眠り。

20時過ぎに起きて夜練。

006.JPG

1時間走ったあと、三ノ輪の鶴若で夕食。

最近は店主の体調不良で閉まってる事が多くて久々。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: