So-net無料ブログ作成

彩湖へ(4) [自転車]

昨日に続いて後輩達のタイムトライアルに立ち会い。

朝食、入浴の後、身支度をして家を出発。

サイクルロードは結構乾いていてフェンダーはいらなそう。

風が強そうだし、走りが軽い方が良いかと思い、Bora One 50 TUを装着しているBMC1号を選択。


ここ数回は先着して待つことが多かったので、いつもより15分遅れで出発して時間調整。


013.JPG


路面はほぼ乾いていて、あと、予想通りに風が強くてなかなか進まない。

それでも1時間程走って、そろそろ到着かというタイミングで先輩からメール。

皆、到着してしまったようで、電話するよりは急いで走った方が早そうなのでペースアップ。


メンバーに合流して、まずはタイムトライアル開始。

スタートの後、記録票を取り出したり、インナーを重ね着している内に、後輩がリタイヤとの連絡があり、珍しくてんてこ舞い。


タイムトライアルの後はいつものようにファミレスで席取り→皆で食事。


食事の後はいつもと同じく右岸を走って河口方面へ移動。

タイムトライアルの間に風が弱まって復路もそんなに楽ではなかった。


駅前で買い物をしてから帰宅。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

彩湖へ(3) [自転車]

起床して、まずは家の外をチェック。

路面は少し濡れているけどフェンダー付きなら問題無く走れるレベル。


朝食の後、風呂に入っている間に先輩からメール。

予定通りにタイムトライアルを実施とのこと。


ディスクロード号を持ち出して家を出発。

荒川に出てサイクルロードを走行。


008.JPG


雨が降った後なので風が弱くて走り易い。


岩淵水門で給水休憩を取って再び走行。


009.JPG


走っている内に日が照ってきて少しずつ路面が乾いてきた。


彩湖の到着、少ししたら後輩達が到着。

タイムトライアルのタイムキーパーをして、終了後はファミレスの席取り。


帰りに気になっていたチャリ屋をチェック。


010.JPG


BIKE PLUSに入店。

TREKのみの扱いなのでイマイチ面白くないけど、消耗品は一通り揃えているので緊急利用はあるかも程度。


風が弱いせいで帰りもそこそこ漕いで帰宅。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小田原へ [自転車]

休暇を取得したので3連休。

日曜の疲れが少し残っていて、早めに起きるはずがいつもの時間に起床。


朝食、入浴の後、荷物を準備して家を出発。

ディスクロード号を持ち出してツーリングへ。

小田原まで走って海鮮丼を食べる計画で、先月も検討したけど、疲れと天候不良で見送った。


まずは昭和通りを走って日本橋へ移動。

皇居の横を走って国道246号線に合流して渋谷まで移動。


随分前に名古屋まで走った時には、ひたすら国道1号線を走った。

その時は藤沢辺りで向かい風で走りが重くなったので、今回は引っ張れるところまで内陸側を走ることにした。


001.JPG


溝の口辺りまでは車が一杯で走りにくかったけど、町田辺りからはスイスイ走れた。

途中、自販機でコーヒーを買ったり、トイレに寄ったりはしたけど、休憩のみの時間は取らずにひたすら走行。


出来れば13時までには小田原に出たかったけど、12時時点で厚木だったので、この時点で諦めた。


002.JPG


秦野で東名から離れて国道1号を目指して南下。

アップダウンが激しくて、そこそこ疲れた足には厳しかった。


それでも1号線に合流して、海が見えた時は少し安心したけど・・・。

小田原までの10km強は猛烈な向かい風でなかなか進まなかった。


何とか小田原市街に到着した時には14時近くになっていた。


005.JPG


駅前の海舟で昼食。

前に皆で来た時、先輩に教わったお店で通し営業だから到着が遅れても大丈夫と考えた。


海鮮丼を注文。


004.JPG


通しで営業していてもネタは売り切れ→差し替えがあるらしく、3品の内、2品が変更された。

それでもキンメが残っていたのは救いか?


006.JPG


目的地の小田原駅に到着。


当初の計画では帰りも自走だったけど、予定を2時間オーバーしたのと、登りや向かい風で消耗したので輪行を挟む事に。


JRに乗って横浜まで電車で移動。

上りだけど都心から離れていたので席は空いていて輪行し易かった。


横浜からは15号線を走って都内へ。


007.JPG


遅くなった時のことを考えてライトも持参してたけど、輪行したこともあり、明るい内に都内に戻れた。


途中、電車も使ったけど往復で140km強走ってグッタリ。

それでも小田原で海鮮丼を楽しめたし、久々に疲れるまで走ったので楽しかった。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鹿屋アスリート食堂 両国テラス店 バランス定食 [自転車]

19時過ぎに新Ti号を持ち出して家を出発。

出だしを少し大回りして荒サイへ。


昼に少し踏み込んで腿に疲れを感じたので、夜練は流し気味に走行。


平井まで走って、西に折れて両国へ移動。


012.JPG


安田学園近くの両国テラスへ。

鹿屋アスリート食堂に入店。


ここは変則的な営業をしているせいか、夕食は3種の定食しか選べないらしい。

サラダは共通で、残り2品は3種の中から2種類ずつとしカロリーを振っているみたい。


初回なので中くらいのメニュー=バランス定食として、でも、昼夜走って結構お腹が空いたのでライスは大盛りを選択。


011.JPG


昼に続いて夜も五穀米。

会社の食堂でも雑穀米を選べるけど、昼夜共には久々。


メニューはどれも薄味で、でも、食べ出があるものばかりで好み。


帰りは高速の横を走って千住へ移動。

ルート的にも結構走り易いので、これは結構良いかも?


コンビニに寄ってから帰宅。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2018ハンドメイドバイシクル展 [自転車]

日曜だけど午前中は仕事。

昨日に続いてロビー活動の資料を作成。


終え切らなかったけど、出掛けたかったのでお昼過ぎには中断して外出。


荒サイを走って砂町に出た後、西に折れて木場で昼食。


イトーヨーカドー内の若鯱家で昼食。

味噌煮込みうどんとライスを注文。


001.JPG


味噌煮込みうどんは美味しいけど量が少ないとWebに出ていたのでライスも注文したけど、確かにうどんは全然食べ出が無く、コスパはかなり悪い。


汁はそこそこ美味しいけど、うどんはメインのカレーうどんと共用なのか味噌煮込みとしては細い部類。

まぁ、気が向いたら食べるかな程度。


都心に向かって走り、日本橋~九段と走って科学技術館で開催されているハンドメイドバイシクル展を見物。


006.JPG


駐輪場からしてマニアックなバイクが多く、僕は新Ti号×Cosmic SLRだったけど、vanhulsteijnで来れば良かったかも?


#重いし、乗りにくいから大回りで走る気はしないけどね・・・。


003.JPG004.JPG


BIXXISってまだあるんだ&国内でも販売継続しているんだとか、格好はいいけど乗りにくそうなバイクがあるなとか。


vanhulsteijnが乗りにくいのは重量以外にもトップチューブが高いことが大きい。

降車時、チューブに跨りきれないので、乗ってる最中はいいけど信号待ちが大変。


このバイクを見て、それを思い出した。


見物の後は真っ直ぐに帰宅し、先輩達へのメールを下書きした後、シンクラを起動して仕事を再開。

20時位には仕事を済ませて、夜練で荒サイを往復。


何かパタパタ動いている内に週末が終わった。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

BC-9000ブレーキアウター、SP-41シフトアウター、クイックリンク、OT-RS900 [自転車]

食事の後は渋谷~新宿と走って買い物。


005.JPG


Y'sロード新宿マニアックに入店。


前からいいなぁと思っていたColnago C60 MHRDが売れていた・・・。

サイズは48Sで、Colnagoだと50Sにするか悩むところ。

50Sなら欲しいけど、と思ってたら年末にはC60が生産終了。

セールでも売れてなかったので悩んでいたけど、これで縁は無さそう。


細かいパーツをみていたら探し物をようやくみつけることが出来た。


008.JPG


BC-9000ブレーキアウター、SP-41シフトアウター、クイックリンク、OT-RS900を購入。


SHIMANO(シマノ) BC-9000 ブレーキケーブルセット 40m Y8YZA0489

SHIMANO(シマノ) BC-9000 ブレーキケーブルセット 40m Y8YZA0489

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品
SHIMANO(シマノ) ST8S20 SIS-SP41アウターケーシング/シフト用 Y6Y198010

SHIMANO(シマノ) ST8S20 SIS-SP41アウターケーシング/シフト用 Y6Y198010

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品
特に欲しかったのはBC-9000とSP-41のバラ売り。
AirFridayを組んだ時にアウターを沢山使ったので補充したかった。
最近はアサゾーでもバラ売りを置いてないようで、なるしまか新宿マニアックで買うか、通販かと思ってた。
マニアックは全色揃っていたけど、以前は売っていたインナーのバラ売りが無くなっていて、BC-6800インナーだけが袋詰め売りで、オプティスリックが無くなっていたのは残念・・・。
ついでに
シマノ SM-CN900-11 11段用クイックリンク (2個入り) ISMCN90011A

シマノ SM-CN900-11 11段用クイックリンク (2個入り) ISMCN90011A

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品
SHIMANO OT-RS900 240mmX10本 ブラック Y0BM98011

SHIMANO OT-RS900 240mmX10本 ブラック Y0BM98011

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: その他
クイックリンクとOT-RS900を購入。
クイックリンクはAirを組んだ時にストックが無くなり、OT-RS900はディスクロード号や新Ti号などの9000/6800世代に試すつもり。
買い物の後は四ツ谷~御茶ノ水と走って銀座に移動。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Yksion UST 修理 [自転車]

少し遅めに起床して、食事、入浴を済ませて出社。

雑用を済ませて、事業部の人から依頼された打ち合わせ用に資料を寄せ集めたところで時間切れ。


時間が無いので社食で昼食を済ませて、まずは保健センターへ。

会社の駅伝で補欠登録するので健康診断を受診することに。


予約した時間から30分後にはセミナーが始まるので、少し早めに入場。

心電図を取り終えて、急いで駅へ。


電車の待ち時間も少なく、


001.JPG


健診から20分後には御茶ノ水に到着。

急いで会場に移動。セミナーの開始に間に合った・・・。


講義を受け終わった後は会社には戻らず直帰することに。


御徒町で途中下車してアサゾーで買い物。


002.JPG


パンク修理キットを購入した。


VIVA (ビバ) ハリイーナ パンク修理セット

VIVA (ビバ) ハリイーナ パンク修理セット

  • 出版社/メーカー: VIVA (ビバ)
  • メディア: その他


日曜の晩にバイクをチェックしたら、Cosmic Carbon SL USTの後輪に釘が2本刺さっていた。


1本はサイド近くで刺さってはいたけど貫通はしていなくて問題無し。

もう1本はもろに貫通していて、釘を抜いたらシーラントでは塞げなくて空気が抜けた。


チューブレス×シーラントのおかげで釘が刺さったまま10㎞以上走れたみたい。

チューブラーだと修理が面倒なので使い捨ててたけど、流石に勿体無いなと思い、乗り心地、安全性、修理の容易さなどを考えてチューブレスに回帰したけど、今回はそれが良かったみたい。


003.JPG


刺さってた釘はこんな感じで、twitter等によると半年に1度位、注意が必要らしい・・・。


チューブレス用の修理キットもあるけど、パッチ自身は普通のロード対応のものと同じで、ナイロン補強程度で充分とのことで、今回は400円程度のものを購入。


バルブから余ったシーラントを回収して、タイヤを拭いて、ホイールから外した。

あとはチューブのパンク修理と同じで、修理部分を紙やすりで粗面化して、削りカスを拭き、ゴム糊を塗って、しばらく乾燥。

マニュアルには2,3分とあったけど、30分ほど乾燥した後にパッチを添付して圧着。


後は通常のチューブレスタイヤの装着と同じで、ホイールにタイヤをはめて、まずはシーラント無しで空気を入れてビードを上げた。


完全には上がり切らなかったけど、一応、2気圧程度は掛かったのでシーラントを充填。

再度、空気を入れつつ、ホイールを回していたら空気漏れが少なくなってきたので、三度、空気を入れたらビードがはまった音が出て圧が上がった。


上限の6気圧まで入れて1時間放置したけど0.2気圧ほどの低下で済んでいたので、問題無いと判断して、釘が刺さった部分を瞬間接着剤で埋めて修理終了。


圧の低下はパンクと関係無さそう。

前回も装着直後はビード部からリークして、何回か走るとシーラントで埋まるのか、圧低下が収まった。


まずは2,3回、チェックを繰り返しつつ走ってみる。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

AirFriday組み直し(5)...Campagnolo Record Front Hub [自転車]

家に帰る途中、郵便局に寄って不在通知の荷物を回収。


006.JPG


マケドニアからの荷物。

色々な国から買い物をしたけど、マケドニアは人生初。


小学生の頃に先生からアレクサンダー大王の伝記を貰い、いつかは行ってみたいなと思ってるけど、行けてない国の一つ。


#まだ行ってない国が100弱あるしね・・・。


帰宅して、まずは開梱して中身をチェック。


007.JPG


Campagnolo Recordのシルバーハブ。


新品デッドストックとの触れ込みで、確認したら組み付け痕は無く、確かに新品。

状態は良いけど、回転が若干渋くてグリスアップが必要そう。


ハブはAirFridayの前輪用で、スポークが無く、ホイールは組めないので、今日のところはUltegraのままで作業。


休憩の後、AirFridayを取り出して組み替え作業を再開。


前回、駆動系まで終わったので、動作チェックをしてバーテープを巻けばまずは終了。


外に持ち出してテスト。

リアをトップ側にすると、フロントアウターでチェーンがFDの羽に当たるのでワイヤーを調整。


6600Ultegraと比較すると6800Ultegraはブレーキレバーの引きが軽いはずが、思ったほど軽く感じないので、キャリパーの初期開きを少し広げ、レバーを多く引くようにしたら力を入れ易くなった。


2,3回、調整と試走を繰り返し、問題が無くなったのでインナーワイヤーを切り、ハンドルバーにバーテープを巻いて作業終了。


外に出て最後の試走。

変速やブレーキングは組み替え前より格段にスムーズになった。


走りの方は微妙で、やはりチェーンリングが53tに小さくなった分、トップの進みが足りない・・・。

11速のまま、クランクを6600Ultegraに戻し、チェーンリングをTA Alize 61tにするのが良いように思えてきた。


#10速クランクに11速チェーンならチェーンサックのリスクは少なそうだし。


あと、タイヤのKenda Kontenderはかなり硬くて、フレームがヤワヤワなのに走りが硬い。

Bike24を使う機会があったらSchwalbe Oneを買って交換したい。


帰宅してメールをチェックしたらAmazonからvivomove HR Premiumの出荷タイミングの連絡が着ていた。


vivomove HRはGPSを内蔵してないのがイマイチかと思ってたけど、日中にスーツ姿で装着しても違和感が無く、安っぽさも少なそうなのが魅力。


お腹が空いたのでTimeを持ち出して夜練がてら夕食へ。

岩槻街道で折り返して、町屋でサイクルロードを降りてとっぽ軒へ。


この冬に増えた新メニュー、上・生姜焼き定食を注文したらお店のおばちゃん達も把握してなくて、最初は通じなかった。


008.JPG


最初、1,2口は美味しかったけどタレがかなり濃い目で、最後の方はキツかった。


コンビニに寄ってから帰宅。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

AirFriday組み直し(4) Schwalbe UltremoZX→Kenda Kontenderに換装 [自転車]

AirFridayの再起動に向けてパーツの換装。


午前中の作業中に問題をみつけた。


008.JPG


装着していたSchwalbe Ultremo ZX 451のサイド部に裂け目が出来ていた。

この現象は結構知られたものらしく、Webでもちょくちょく見受けられる。


外してみるとそんなに深くはないけど、乗ればそれなりのスピードになるので不安だし、前後輪に生じていたので交換することに・・・。


新しいタイヤを買おうかと思い、少し検索したけど、


451タイヤは相変わらず選択肢が少ない・・・。


#むしろ以前よりも新製品の出るペースが減っている印象。

##ま、小径全般に言えることのようだけど・・・。


第一候補はSchwalbe One 20×1.00。

少し前まで20×7/8だったらしいけど、少し前に太くなったらしい。


まぁ古い在庫に当たると賞味期限が短くなるので、新しい品を指名買い出来るから良いかもしれない。


相変わらず国内価格は1本7000円程度と酷い有様。


#SchwalbeはPR扱いで内外差2倍弱だから堪らない・・・。


Bike24だと4000円弱で買えるけど、送料が高いのでSchwalbe One単品だと厳しい。

次に何かを買う機会があったら一緒に買うこととして、まずは部屋のストックをチェック。


009.JPG


Kenda KontenderとPrimo ChampIIIが出てきた。


Primo ChampIIIはケーシングが硬くなってきしんでいたので諦めて廃棄。

ついでにSpeeding Tikit用にストックしていた16インチWO=349のPrimo ChampIIもチェックしたら同じく硬くなってたので廃棄。


#計5本、無駄過ぎ・・・。


まぁ10年近く経ってるから使えなくなっても仕方ないか?


ついでにストックの小径タイヤをチェックしたら、SchwalbeでもStelvioは問題無さそう。

MoultonとSpeeding TikitにもStelvio (Light)を装着しているけど、こちらは問題無さそうで、ブランドや製品によって違う感じ。


今回、Ultremoも保存劣化で使えなくなった。

UltremoもMichelin Proに似た感じで、Michelin ProやPowerもひび割れや裂け目で使えなくなるし、材料の特性的に仕方ないのかも?


まぁ、以前よりも小径に乗る機会は圧倒的に少ないし、劣化の少なそうなタイヤを選ぶか。


Kenda Kontenderは問題無さそうだったので、ワンポイントリリーフとして装着。

恐る恐る圧を上げたけど、特に問題無さそう。


11速化に伴い、コンポとタイヤを交換。

コンポの方はスプロケやチェーンがかなり綺麗で勿体無い気がしたけど両方とも洗った後で綺麗に見えただけで、交換後、約2000km走っていた。


Ultremo ZXは600km程度しか走ってなくて少し勿体無かったか?

買ってからちょうど6年だし、仕方ない気もする。


とりあえず、これでようやく試走出来るようになった。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

AirFriday組み直し(3) CS-R8000 11-25t、ロード OPTISLICK シフトケーブルセット、BC-9000 ポリマーコート ブレーキケーブルセット [自転車]

Bicinet Sanaに注文していたパーツ類が届いたのでAirFridayの組み直しを再開。


001.JPG


中身は、


002.JPG


CS-R8000 11-25t×2、ロード OPTISLICK シフトケーブルセット×2にBC-9000 ポリマーコート ブレーキケーブルセット。



シマノ CS-R8000 11S 11-25T 12345679135 ICSR800011125

シマノ CS-R8000 11S 11-25T 12345679135 ICSR800011125

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品


CS-R8000はAirへの装着用を1つとストックを1つ。


Airはタイヤの周長が短く、ギア比を高めに設定したいのと、closeの方が走り易いのとで、元々、11-23tを装着していた。


CS-R8000になって11-23tが廃止されたので今回は11-25tを発注。


ストックはロード用だけど、11-28tでも良かったかも?

以前はフロントを50-34tにしていたけど、最近はフロントを52-36tや53-39tにしていて、CRの坂登りが少しキツい時がある。


11-28tならRDはそのままでOKだし、次は28tにしようかな?





シマノ  Y60198010 オプティスリックシフトケーブルセット ブラック Y60198010

シマノ Y60198010 オプティスリックシフトケーブルセット ブラック Y60198010

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品



ロード OPTISLICK シフトケーブルセットも2組。


AirFridayはフルアウターなので1セットだとアウターが足りない。

アウターのみバラ売りのものを買おうかと思ったけど、計算してみたらセットで買った方が得で、インナー1本と小物セットが余分に手に入る勘定。


フロントはインラインアジャスターを挟むので、短いものを2本継ぐことも可能かと思ったけど、試してみたらやっぱりNG。


実際、組み付けてみたらリアはセット付属の1700㎜でギリギリ。

フロントも1500mm程度必要で、インナーの長さと比べてセットの量は短過ぎ・・・。


シフトは6600Ultegra時代もそんなにストレスを感じなかったし、R9100シフトケーブルにしないでもオプティスリックで充分と判断。




シマノ(SHIMANO) BC-9000 ポリマーコート ブレーキケーブルセット

シマノ(SHIMANO) BC-9000 ポリマーコート ブレーキケーブルセット

  • 出版社/メーカー: シマノ(SHIMANO)
  • メディア: その他



ブレーキケーブルはBC-9000を選択。

6600の時はとにかく引きが重かったので、こちらはDuraを選択。


PTFEケーブルセットがそこそこ高くて差額が少なかったのもある。


シフトケーブルセットはR9100に更新され、RD部が新ケーブルになったらしいけど、ブレーキケーブルセットはR9000のままらしい。


ブレーキケーブルを短くしたかったけど、かなり長めにしないとステム~コラム部を外せなくなるので長めに残したこともあり、アウターが不足したけど、こちらは部屋のストックで対応。



003.JPG


早速、組み付けてみたら、やっぱりケーブルもスプロケも新品は気持ちが良い。


リアハブは前にカンパの銀レコに移行してたので、フリーを10速用から11速用に変更。

部屋にはPEO処理アルミの白フリーとスチールのフリーがあったけど、今回はスチールを選択。


campagnolo(フリガナ: カンパニョーロ) FH-BO015X1・シマノHG 9/10/11対応フリーボディ ・アルミニウムボディ

campagnolo(フリガナ: カンパニョーロ) FH-BO015X1・シマノHG 9/10/11対応フリーボディ ・アルミニウムボディ

  • 出版社/メーカー: campagnolo(フリガナ: カンパニョーロ)
  • メディア: スポーツ用品
campagnolo(カンパニョーロ) FH-BUU015X1・シマノHG 9/10/11対応フリーボディ ・スチールボディ

campagnolo(カンパニョーロ) FH-BUU015X1・シマノHG 9/10/11対応フリーボディ ・スチールボディ

  • 出版社/メーカー: campagnolo(フリガナ: カンパニョーロ)
  • メディア: スポーツ用品


2年前に退職した後輩にも奨めたけど、シマノ用のフリーは削れ易い。

噛みつきが生じると変速が悪くなるし分解も大変。


スチールだとまず削れないし、選べるならスチールが良い。


銀Recordハブだとシャフトの交換が必要かと思ってたけど、スチールのフリーボディだと空洞が大きいので旧シャフトでも使えた。


一通り組み付けて動作チェック。


FDバンドを下げれないせいで、チェーンリングとFDの距離が遠くなったのでモタつくかと思ったけど問題無し。


駆動系とブレーキの動作チェックまで進めて作業を中断して外出。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。