So-net無料ブログ作成

Capreo スプロケット組み換え 9t-21t化 (1) [自転車]

この間受け取ったCS-HG61-9とCapreoのCS-HG-70sを組み合わせてTikitのスプロケを組み替え。

101.JPG

使うのはDEOREグレードのHG-61-9 11-28t。

元々、11-28tはマイナーなのに、MTBでも10速化が進んでいることもあり、9速かつ11-28t設定はDEOREとSAINTだけ。

SAINTの方がいいけどロー側3枚がスパイダーアームで固定されていてバラして使えないので、今回の作業に使えるのはDEOREのみ。

 

102.JPG

DEOREグレードはロー側がカシメられているので、裏側の出っ張った部分をリューターで削って分離。

28t辺りだとプラスペーサも腕の生えた長いタイプになるらしい、初めて見た。

106.JPG

こんな感じに分解。どちらかというとスペーサの穴の方が小さいようで、カシメを無理矢理抜くとプラスペーサが割れる。

前にも同じ作業をしたけど、大体、1枚は割ってしまう・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0